1. HOME
  2. 学術交流
  3. マレーシア・マラヤ大学文明間対話センター一行が来研

マレーシア・マラヤ大学文明間対話センター一行が来研

東洋哲学研究所が学術交流協定を締結しているマレーシア・マラヤ大学文明間対話センター(UMCCD)一行が6月26日、八王子市の東洋哲学研究所を訪れた。

東洋哲学研究所とUMCCDは2012年10月の共同シンポジウム開催及び学術交流協定の締結以来、相互の交流を継続的に行ってきた。研究所を訪れたアスマワティ・ムハンマド副所長は「私たちも東洋哲学研究所と同じように共生や多様性についての研究を進めています。これからも相互での交流を進めながら、さまざまな形で研究活動が推進していけることを願っています」と語った。

Share
Tweet
LINE