ホームSearch Results論文検索Search Results

Search Results

103 results found for "Nichiren Buddhism".


No. Title Author Volume Number▽ Year PDF
1 江戸期富士流法難の背景 Kobayashi Masahiro 紀要 6号 1990
2 「寛政法難」と大石寺 Kobayashi Masahiro 紀要 7号 1991
3 聖徳太子と最澄・親鸞・日蓮における太子観 Kojima Nobuyasu 紀要 8号 1992
4 大石寺門流の本尊書写権に関する史的考察 Matsuoka Mikio 紀要 13号 1997
5 日蓮事跡初見年表 Kobayashi Masahiro 紀要 13号 1997
6 初期日蓮教団の門下群像(1) Kobayashi Masahiro 紀要 14号 1998
7 初期日蓮教団の門下群像(2) Kobayashi Masahiro 紀要 15号 1999
8 日蓮文書の研究(1) Kobayashi Masahiro 紀要 18号 2002
9 『日蓮大聖人御伝記』を読む Kobayashi Masahiro 紀要 19号 2003
10 日蓮仏教と宗教多元主義 Matsuoka Mikio 紀要 19号 2003
11 現代の大石寺門流における唯授一人相承の信仰上の意義 Matsuoka Mikio 紀要 20号 2004
12 日蓮文書の研究(2) Kobayashi Masahiro 紀要 20号 2004
13 日蓮における平和の思想と実践 Matsuoka Mikio 紀要 21号 2005
14 御書の系年研究(その1)――弘安年間の諸事象について Wakae Kenzo 紀要 21号 2005
15 御書の系年研究(その2)――表現・表記の変化からの考察 Wakae Kenzo 紀要 22号 2006
16 日蓮に見る安穏思想 Kobayashi Masahiro 紀要 22号 2006
17 Antworten auf Fragen des Lebens:Krankheit – Unheil oder Herausforderung? Barbara Krausnick 紀要 22号 2006
18 御書の系年研究(その3)――身延期における「けかち」について  Wakae Kenzo 紀要 23号 2007
19 日蓮文書の研究(3) Kobayashi Masahiro 紀要 23号 2007
20 大石寺蔵日興写本の研究  Kobayashi Masahiro 紀要 24号 2008
21 御書の系年研究(その4)――太田抄、曽谷抄を中心に  Wakae Kenzo 紀要 24号 2008
22 『縮刷遺文』の本文整定について Maegawa Kenichi 紀要 25号 2009
23 御書の系年研究(その5)――富木氏、四条氏への消息を中心に Wakae Kenzo 紀要 25号 2009
24 南条氏所領の再検討 Kajikawa Takako 紀要 26号 2010
25 御書の系年研究(その6)――花押による系年判定 Wakae Kenzo 紀要 26号 2010
26 日蓮文書の研究(4)――真蹟に現われる「かな」の全容 Kobayashi Masahiro 紀要 26号 2010
27 宗教と国家を考える――最澄から日蓮へ Kojima Nobuyasu 紀要 27号 2011
28 南条氏所領における相論 Kajikawa Takako 紀要 27号 2011
29 御書の系年研究(その7)――同日または近日に著された花押の比較から―― Wakae Kenzo 紀要 28号 2012
30 御書の系年研究(その8)―文永年間の諸御書について― Wakae Kenzo 紀要 29号 2013
31 日本新宗教と法華経―その受容の特性について― Katsuaki Onishi 紀要 第34号 2018
32 得宗被官平氏の系譜―盛綱から頼綱まで― Takako Kajikawa 紀要 第34号 2018
33 日蓮の釈尊観 Ozaki Makoto 東洋学術研究
通巻102号(21巻1号)
1982
34 後期牧口価値論の世界―「法」と主体の自己更新 Oguma Jiro 東洋学術研究
通巻111号(25巻2号)
1986
35 牧口価値論と法華経 Goto Ryuichi 東洋学術研究
通巻111号(25巻2号)
1986
36 大脳生理学から見た「生死」 Miura Mitsuhiko 東洋学術研究
通巻120号(28巻4号)
1989
37 牧口常三郎の宗教観-日蓮仏法の現代的受容 Miyata Koichi 東洋学術研究
通巻131号(32巻2号)
1993
38 法主絶対論の形成とその批判 Kobayashi Masahiro 東洋学術研究
通巻131号(32巻2号)
1993
39 聖なるものはないか-プロテスタンティズムのエートスと仏教の精神 Brian Bocking 東洋学術研究
通巻131号(32巻2号)
1993
40 創価学会の思想と『法華経』 Endo Takanori 東洋学術研究
通巻135号(34巻2号)
1995
41 SGIの思想と行動―人間的宗教へのチャレンジ Ishigami Yutaka 東洋学術研究
通巻140号(37巻1号)
1998
42 牧口常三郎、戸田城聖と『法華経』 Miyata Koichi 東洋学術研究
通巻143号(38巻2号)
1999
43 日本における『法華経』の受容とその影響  Miyata Koichi 東洋学術研究
通巻145号(39巻2号)
2000
44 仏教史における女性の問題―日蓮の女人成仏論を中心に Kurihara Toshie 東洋学術研究
通巻148号(41巻1号)
2001
45 法華経と日蓮 Sueki Fumihiko 東洋学術研究
通巻149号(41巻2号)
2002
46 日蓮大聖人の教義についての一考察 M. I. Vorobyova-desyatovskaya 東洋学術研究
通巻149号(41巻2号)
2002
47 仏教の平和思想とSGI Maegawa Kenichi 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005
48 人間・地球・宇宙――大乗仏教の視点から Kawada Yoichi 東洋学術研究
通巻156号(45巻1号)
2006
49 宮沢賢治にみる仏教的共生倫理 Matsuoka Mikio 東洋学術研究
通巻156号(45巻1号)
2006
50 法華経に見る平和思想 Kawada Yoichi 東洋学術研究
通巻157号(45巻2号)
2006
51 日蓮の宗教政治思想――仏教的王権論の中での位置づけ S. H. Shomakhmadov 東洋学術研究
通巻157号(45巻2号)
2006
52 日蓮の平和論 Kobayashi Masahiro 東洋学術研究
通巻159号(46巻2号)
2007
53 幸福の倫理と人間革命 Eguchi Mitsuru 東洋学術研究
通巻159号(46巻2号)
2007
54 仏教の生死観―――現代文明への応答のために     Kawada Yoichi 東洋学術研究
通巻160号(47巻1号)
2008
55 「人間革命の信仰」(アメリカの仏教専門誌「トライシクル」での池田SGI会長へのインタビュー) Ikeda Daisaku 東洋学術研究
通巻162号(48巻1号)
2009
56 近代日蓮主義と生命論 Maegawa Kenichi 東洋学術研究
通巻164号(49巻1号)
2010
57 法華経・日蓮研究用ウェブサイト Miyoshi Kusujiro 東洋学術研究
通巻164号(49巻1号)
2010
58 古文書が語る南条時光のその後 Kajikawa Takako 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011
59 法華経にとっての三つの宝――法華経の系譜:インド・中国・日本 Lokesh Chandra 東洋学術研究
通巻169号(51巻2号)
2012
60 ロシアで『仏教哲学百科事典』発刊 Mitsuru Eguchi 東洋学術研究
通巻169号(51巻2号)
2012
61 エコソフィーと仏教の智慧 Matsuoka Mikio 東洋学術研究
通巻171号(52巻2号)
2013
62 仏教における価値と行動―持続可能性と地球憲章をめぐって Joan Anderson 東洋学術研究
通巻171号(52巻2号)
2013
63 序言『法華経』―仏教研究の要 M. I. Vorobyova-desyatovskaya 東洋学術研究
通巻171号(52巻2号)
2013
64 仏教の智慧とエコロジー的意識―実践の領野を探る Ruben L.f. Habito 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014
65 『法華経』は「万人のための価値」を説く Lokesh Chandra 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014
66 生命にあふれた宇宙―仏教思想との一致 Wickramasinghe Chandra 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014
67 仏教は絶対平和主義か Matsuoka Mikio 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014
68 ルターと日蓮――世界の両端の宗教改革者 Michael Von Brück 東洋学術研究
通巻174号(54巻1号)
2015
69 イスラーム哲学における調和の問題――ファーラービー『有徳都市』の見解を中心に―― Tatsuya Yamazaki 東洋学術研究
通巻175号(54巻2号)
2015
70 日本とヨーロッパにおける宗教改革:日蓮とルター Ulrich Dehn 東洋学術研究
通巻176号(55巻1号)
2016
71 自然災害と仏教者の活動 ―東日本大震災をめぐって― Katsuaki Onishi 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016
72 成功を支える力 Noriyoshi Mizufune 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016
73 法華経に見る共生の思想 Yoichi Kawada 東洋学術研究
通巻178号(56巻1号)
2017
74 自然破壊に対する大乗仏教の視点――自然の価値評価の観点から―― Shuichi Yamamoto 東洋学術研究
通巻179号(56巻2号)
2017
75 法華経――内なる海のごとく深き教え―― Lokesh Chandra 東洋学術研究
通巻179号(56巻2号)
2017
76 仏教史のなかのSGI――その思想的基盤 Yoichi Kawada 東洋学術研究
通巻161号(47巻2号)
2008
77 日本仏教の「報恩」の教理と労働倫理形成におけるその役割 Lyubov Karelova 東洋学術研究
通巻161号(47巻2号)
2008
78 法華経の流伝──インドから東アジアへ Nirmala Sharma 東洋学術研究
通巻180号(57巻1号)
2018
79 仏教者の戦時対応に対する解釈の可能性――創価教育学会の事例に即して Matsuoka Mikio 東洋学術研究
通巻183号(58巻2号)
2019
80 Nichiren Thought in Modern Japan:Two Perspectives Sato Hiroo Journal
Vol. 10 Special
2000
81 Lotus on the Lake:How Eastern Spirituality Contributes to the Vision of World Peace A. Walter Dorn Journal Vol. 11 2001
82 A History of Women in Japanese Buddhism:Nichiren's Perspectives on the Enlightenment of Women Kurihara Toshie Journal Vol. 13 2003
83 A Vision of 21st Century Oriental Thought: From the Symposium Cosponsored by the Daisaku Ikeda Research Society of Beijing University:The Buddhist Concept of the Human Being: From the Viewpoint of the Philosophy of the Soka Gakkai Matsuoka Mikio Journal Vol. 15 2005
84 A Vision of 21st Century Oriental Thought: From the Symposium Cosponsored by the Daisaku Ikeda Research Society of Beijing University:The 21st Century Is a Century of Women--Buddhism and Women Kurihara Toshie Journal Vol. 15 2005
85 Humanity, Earth and the Universe: A Viewpoint of Mahayana Buddhism Kawada Yoichi Journal Vol. 16 2006
86 Message for the Age of Human Rights—What Does the Third Millennium Require? (1) Ikeda Daisaku/adolfo Pérez Esquivel Journal Vol. 17 2007
87 A Vision of Peace in the Lotus Sutra Kawada Yoichi Journal Vol. 17 2007
88 Message for the Age of Human RightsーWhat Does the Third Millennium Require? (2) Ikeda Daisaku/adolfo Pérez Esquivel Journal Vol. 18 2008
89 Nichiren's Philosophy of Peace Kobayashi Masahiro Journal Vol. 18 2008
90 The SGI within the Historical Context of Buddhism-—and its Philosophical Basis-- Kawada Yoichi Journal Vol. 19 2009
91 The Doctrine of Houon (Repaying the Debts of Gratitude) in Japanese Buddhist Thought and its Role in Labor Ethics Formation Lyubov Karelova Journal Vol. 19 2009
92 Modern Nichirenist Discourses on Life and Jōsei Toda's Buddhist Thought Maegawa Kenichi Journal Vol. 20 2010
93 Special Series: The Challenge of Global Transformation--Humanity and the Environment (1) Daisaku Ikeda / Ernest Ulrich Von Weizsäcker Journal Vol. 24 2014
94 Buddhist Wisdom and Ecological Awareness: Exploring Horizons of Praxis Ruben L.f. Habito Journal Vol. 24 2014
95 Ecosophy and Buddhist Wisdom Matsuoka Mikio Journal Vol. 24 2014
96 Universal Values and the Lotus Sutra Lokesh Chandra Journal Vol. 24 2014
97 Life in the Universe--Concordance with Buddhist Thought Wickramasinghe Chandra Journal Vol. 24 2014
98 Harmony and Coexistence in Islamic Philosophy —The Emanation Theory in al-Fārābī’s The Excellent City Tatsuya Yamazaki Journal Vol. 25 2015
99 Luther and Nichiren―Reformers at Two Different Ends of the World Michael Von Brück Journal Vol. 25 2015
100 Buddhist Values, Action for Sustainability and the Earth Charter Joan Anderson Journal Vol. 24 2014
101 Forward: 'The Sutra of the Lotus Blossom'--An Essential Key in the Study of Buddhism M. I. Vorobyova-desyatovskaya Journal Vol. 24 2014
102 Buddhist Organizations and Their Response to Natural Disasters Katsuaki Onishi Journal Vol. 26 2016
103 Religious Reformations in Japan and Europe: An Encounter of Nichiren and Martin Luther Ulrich Dehn Journal Vol. 26 2016

トップへ戻る
ホームSearch Results論文検索Search Results