ホームSearch Results論文検索

検索結果

「平和・非暴力」に関する論文が 216 件ありました。


No. タイトル 筆者 雑誌名 発行年 PDF
1 核兵器なき未来へ――仏教の平和理念からの考察―― 大島京子 東洋学術研究
通巻179号(56巻2号)
2017年
2 仏教と平和 ノーラニット・セータブット 東洋学術研究
通巻179号(56巻2号)
2017年
3 イスラームの包括的理解:インドネシアのムスリムとの対話 加藤久典 東洋学術研究
通巻178号(56巻1号)
2017年
4 法華経に見る共生の思想 川田洋一 東洋学術研究
通巻178号(56巻1号)
2017年
5 地球憲章、精神性、持続可能な発展 リチャード・クラグストン 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016年
6 民主制の心理学 ファターリ・M・モガダム 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016年
7 「核兵器のない世界」構築への女性の役割 栗原淑江 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016年
8 開会あいさつ リチャード・ゴンブリッチ 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016年
9 根源悪的現象から他者の地平に向けて 宮本久雄 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016年
10 地球的危機における公共哲学の役割 山脇直司 東洋学術研究
通巻176号(55巻1号)
2016年
11 The Earth Charter, Spirituality and Sustainable Development リチャード・クラグストン Journal Vol. 26 2016年
12 The Psychology of Democracy ファターリ・M・モガダム Journal Vol. 26 2016年
13 Women's Roles in a World Without Nuclear Weapons 栗原淑江 Journal Vol. 26 2016年
14 Opening Address リチャード・ゴンブリッチ Journal Vol. 26 2016年
15 イスラームにおける戦争と平和観 岩木秀樹 紀要 31号 2015年
16 戦後70年と核廃絶への道 中山雅司 東洋学術研究
通巻175号(54巻2号)
2015年
17 グローバルな「中庸(ワサティア Wasatiyyah)運動」構想 モハメド・ファウジ・ヤコブ 東洋学術研究
通巻175号(54巻2号)
2015年
18 文明間対話における女性と青年 ライハナ・アブドゥーラ 東洋学術研究
通巻174号(54巻1号)
2015年
19 文明史の観点から見た21世紀の世界 大沼保昭 東洋学術研究
通巻174号(54巻1号)
2015年
20 「地球文明」の肖像――比較文明学の旅路から 吉澤五郎 東洋学術研究
通巻174号(54巻1号)
2015年
21 Global Movement of Moderates or Wasatiyyah: A Commentary on an Initiative モハメド・ファウジ・ヤコブ Journal Vol. 25 2015年
22 The Challenge of Global Transformation--Humanity and the Environment (2) 池田大作 / ヴァイツゼッカー,エルンスト・U・フォン Journal Vol. 25 2015年
23 (De)ethnicizing Buddhism for a Globalized World Order スレン・ラーガヴァン Journal Vol. 24 2014年
24 The Possibility of Buddhism for the Future of Humankind リチャード・ゴンブリッチ Journal Vol. 24 2014年
25 THE RELEVANCE OF A HUMANISTIC EDUCATION TO INTERCULTURAL DIALOGUE フランチェスカ・マリア・コッラオ 紀要 30号 2014年
26 仏教は絶対平和主義か 松岡幹夫 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
27 仏教の(脱)民族化―グローバル化した世界秩序のために スレン・ラーガヴァン 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
28 人類の未来に対する仏教の可能性 リチャード・ゴンブリッチ 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
29 会議レポート マレーシア創価学会 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
30 基調講演 クルップ,ジョセフ 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
31 歴史学における主観性の問いなおし 村上信明 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014年
32 気候変動への対応―仏教者は何を貢献できるか カーザ・ステファニー 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014年
33 いじめの悲劇を繰り返さないために 戸田有一 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014年
34 Buddhist Contributions to Climate Response カーザ・ステファニー Journal Vol. 24 2014年
35 「人間の安全保障」を支えるもの 豊島名穂子 東洋学術研究
通巻171号(52巻2号)
2013年
36 ヒロシマを考える:歴史の軌道、進むべき道 ウィンストン・E・ラングリー 東洋学術研究
通巻171号(52巻2号)
2013年
37 法華経は西洋文化に何を寄与できるか トラデフロート・フランセスク 東洋学術研究
通巻171号(52巻2号)
2013年
38 R・G・コリングウッドと「寛容」としての歴史の精神 春日潤一 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
39 ジャイナ教の不殺生の原則とエコロジー S・L・ガンジー 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
40 愛に満ちた対話 ハンス・ペーター・デュル 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
41 仏教平和論の特質――文明間対話における仏教の貢献 川田洋一 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
42 「平和と調和のための対話」へ 人文科学は何ができるか サイド・ファリッド・アラタス 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
43 理想と現実の間――女性に対する暴力とイスラームにおける女性の実像 ザレハ・カマルディン 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
44 仏教における共生・調和の思想――天台智顗の法華思想を手がかりに 松森秀幸 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
45 国内と世界の共生を求めて――平和の基本原理再考(要旨) イブラヒム・バジュニド 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
46 人類は本当に「文明化」されたのか? ――「戦争は犯罪である」を世界の規範に―― マハティール・ビン・モハマド 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
47 国際協力と女性の視点 長有紀枝 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
48 心を結びつける言葉の力 サーラ・ワイダー 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
49 The Power of the Word: Understanding it Wisely, Using it Truly サーラ・ワイダー Journal Vol. 23 2013年
50 The Jain Principle of Ahimsa (Nonviolence) and Ecology S・L・ガンジー Journal Vol. 23 2013年
51 Hiroshima: The Trajectory and Promise of History ウィンストン・E・ラングリー Journal Vol. 23 2013年
52 Loving Dialogue デュル・ハンス・ペーター Journal Vol. 23 2013年
53 Dialogue for Peace and Harmony: A Human Sciences Approach サイド・ファリッド・アラタス Journal Vol. 23 2013年
54 Between Ideals and Reality: Violence against Women and the Real Image of Women in Islam ザレハ・カマルディン/ウマル・A・オセニ Journal Vol. 23 2013年
55 The Idea of Symbiosis and Harmony in Buddhism: From the Perspective of the Lotus Sutra’s Philosophy in the Chinese Tiantai Buddhism 松森秀幸 Journal Vol. 23 2013年
56 Are We Really Civilized? Make War a Crime マハティール・ビン・モハマド Journal Vol. 23 2013年
57 Humane Education, A Bridge to Peace (5) 池田大作/顧明遠 Journal Vol. 23 2013年
58 The Influence of Ghandi’s Ideals in Some Current Islamic Experience: Tahrir Square and Palestine フランチェスカ・マリア・コッラオ 紀要 28号 2012年
59 平和学と人間の安全保障研究 玉井秀樹 東洋学術研究
通巻169号(51巻2号)
2012年
60 現代文明と法華経 川田洋一 東洋学術研究
通巻168号(51巻1号)
2012年
61 現代イスラーム文化と日本社会 小杉泰 東洋学術研究
通巻168号(51巻1号)
2012年
62 イスラームから考える:21世紀の現代世界 イスラームに関わるいくつかのことがら 師岡カリーマ・エルサムニー 東洋学術研究
通巻168号(51巻1号)
2012年
63 Contemporary Civilization and the Lotus Sutra 川田洋一 Journal Vol. 22 2012年
64 The Humanist Principle—Compassion and Tolerance(4) 池田大作/顧明遠 Journal Vol. 22 2012年
65 「人間の安全保障」と日本外交 那須川敏之 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
66 マレーシアにおける宗教の多元的共存への挑戦 モハメド・ファウジ・ヤコブ 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
67 平和の探求――内なる旅と外なる旅の宇宙的本性 アンソニー・J・マーセラ 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
68 世界平和と東洋哲学研究所の使命 川田洋一 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
69 人類への「慈悲」こそ「平和への道」 チンマヤ・R・ガレカーン 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
70 東洋哲学研究所創立50周年への祝辞 アドルフォ・ペルス=エスキベル 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
71 人権の解釈学による「生命、戦争、そして平和」 ニタマール・デ・オリベイラ 東洋学術研究
通巻166号(50巻1号)
2011年
72 永遠平和論の背面――近代軍制史のなかのカント 伊藤貴雄 紀要 27号 2011年
73 The Challenge of Religious Pluralism in Malaysia モハメド・ファウジ・ヤコブ Journal Vol. 21 2011年
74 In Pursuit of Peace: The Cosmic Nature of Our Inner and Outer Journey アンソニー・J・マーセラ Journal Vol. 21 2011年
75 Life, War and Peace: Towards a Hermeneutics of Human Rights ニタマール・デ・オリベイラ Journal Vol. 21 2011年
76 The New Humanism for World Peace 川田洋一 Journal Vol. 21 2011年
77 Compassion for Humankind is the Way to Peace チンマヤ・R・ガレカーン Journal Vol. 21 2011年
78 Dialogue: Humane Education, A Bridge to Peace (3) 池田大作/顧明遠 Journal Vol. 21 2011年
79 日本の非暴力思想の水脈と その展開 山室信一 東洋学術研究
通巻164号(49巻1号)
2010年
80 ガンディーの非暴力と政治 中島岳志 東洋学術研究
通巻164号(49巻1号)
2010年
81 宗教の社会的役割と文化的機能に関する再認識――宗教と冷戦後国際的に焦点となった問題から触発された理論的省察 張志剛 東洋学術研究
通巻164号(49巻1号)
2010年
82 中日友好と仏教学者の貢献 楊曽文 東洋学術研究
通巻164号(49巻1号)
2010年
83 ASEANと「人間の安全保障」 豊島名穂子 紀要 26号 2010年
84 The Source and Development of Japan's Philosophies of Non-Violence 山室信一 Journal Vol. 20 2010年
85 Re-understanding of the Social Role or the Cultural Function of Religion--Theoretical Refections drawn from Interational Hot Issues after the Cold War and Religions 張志剛 Journal Vol. 20 2010年
86 The Contribution of Buddhist Scholars toward the Friendship of China and Japan 楊曽文 Journal Vol. 20 2010年
87 Dialogue: Humane Education, A Bridge to Peace (2) 池田大作/顧明遠 Journal Vol. 20 2010年
88 スーフィーの存在理解――無限定で普遍的な寛容はいかにして可能か(究極的な宗教的寛容の存在論的基盤) アンドレイ・スミルノフ 東洋学術研究
通巻163号(48巻2号)
2009年
89 仏教に見る調和社会への道――法華経を基軸に 川田洋一 東洋学術研究
通巻163号(48巻2号)
2009年
90 西洋文明とイスラーム文明との対話は可能か? マリエッタ・ステパニャンツ 東洋学術研究
通巻162号(48巻1号)
2009年
91 日本における人間の安全保障とNGO 豊島名穂子 紀要 25号 2009年
92 Promoting Dialogue to Support a Human Rights Culture フランチェスカ・マリア・コッラオ 紀要 25号 2009年
93 The SGI within the Historical Context of Buddhism-—and its Philosophical Basis-- 川田洋一 Journal Vol. 19 2009年
94 Dialogue: Humane Education, A Bridge to Peace (1) 池田大作/顧明遠 Journal Vol. 19 2009年
95 仏教史のなかのSGI――その思想的基盤 川田洋一 東洋学術研究
通巻161号(47巻2号)
2008年
96 イスラエル・パレスチナへの旅 平山健太郎 東洋学術研究
通巻161号(47巻2号)
2008年
97 池田SGI会長と文化の開花 ロケッシュ・チャンドラ 東洋学術研究
通巻161号(47巻2号)
2008年
98 「ボストン21世紀センター」論文集に寄せた池田SGI会長の序文集 池田大作 東洋学術研究
通巻161号(47巻2号)
2008年
99 ガンジーにおける「サティヤーグラハ」と池田大作における「人間革命」 N・ラダクリシュナン 東洋学術研究
通巻160号(47巻1号)
2008年
100 日本による「人間の安全保障」の実態-難民政策との比較を通して 豊島名穂子 紀要 24号 2008年
101 Formen der Macht―― Konsequenzen für Individuen und Gesellschaft バーバラ・ドリンク 紀要 24号 2008年
102 Message for the Age of Human RightsーWhat Does the Third Millennium Require? (2) 池田大作/アドルフォ・ペルス=エスキベル Journal Vol. 18 2008年
103 靖国神社問題――自著との関わりで 赤澤史朗 東洋学術研究
通巻159号(46巻2号)
2007年
104 仏教徒に《殺》は許されるか――暴力に対する仏教の態度 イェンズ=ウーヴェ・ハルトマン 東洋学術研究
通巻159号(46巻2号)
2007年
105 A Vision of Peace in the Lotus Sutra 川田洋一 Journal Vol. 17 2007年
106 Message to the Symposium with the Institute of Oriental Studies of the Russian Academy of Sciences 池田大作 Journal Vol. 17 2007年
107 Message for the Age of Human Rights—What Does the Third Millennium Require? (1) 池田大作/アドルフォ・ペルス=エスキベル Journal Vol. 17 2007年
108 法華経に見る平和思想 川田洋一 東洋学術研究
通巻157号(45巻2号)
2006年
109 ロシア科学アカデミー東洋学研究所との共同シンポジウムへの「メッセージ」 池田大作 東洋学術研究
通巻157号(45巻2号)
2006年
110 L’identité et le problème de la décodification des langages dans la communication  フランチェスカ・マリア・コッラオ 紀要 22号 2006年
111 G. Ramachandran's Vision of the Ultimate Reality シスター・マイティリ Journal Vol. 16 2006年
112 Greetings from the India-Japan Joint Symposium N・ラダクリシュナン Journal Vol. 16 2006年
113 On the Significance of the India-Japan Joint Symposium 川田洋一 Journal Vol. 16 2006年
114 The Humanist Principle—Compassion and Tolerance(2) 池田大作/フェリックス・ウンガー Journal Vol. 16 2006年
115 非暴力による紛争解決と警察活動 バルラム・クマール・ウパディヤイ 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
116 非暴力による転換にむけたガンジーとラマチャンドランの「師弟の精神」  V・S・ハリーンドラナーツ 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
117 非暴力による社会変革を目指すガンジー主義の建設運動――「ラマチャンドラン民衆福祉財団」の役割 R・S・ハリクマール 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
118 仏教の平和思想とSGI 前川健一 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
119 「究極の実在」をめぐるG・ラマチャンドランのビジョン シスター・マイティリ 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
120 あいさつ N・ラダクリシュナン 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
121 日印共同シンポジウムの意義について 川田洋一 東洋学術研究
通巻155号(44巻2号)
2005年
122 ガンディー―混迷の時代へのメッセージ 森本達雄 東洋学術研究
通巻154号(44巻1号)
2005年
123 日蓮における平和の思想と実践 松岡幹夫 紀要 21号 2005年
124 From the 37th International Congress of Asian and North African Studies(ICANAS) 2004:World Peace and the Lotus Sutra 池田大作 Journal Vol. 15 2005年
125 From the Symposium Cosponsored with the Institute of World Religions,Chinese Academy of Social Sciences:Inclusivism and Religious Tolerance in the Lotus Sūtra 菅野博史 Journal Vol. 15 2005年
126 A Vision of 21st Century Oriental Thought: From the Symposium Cosponsored by the Daisaku Ikeda Research Society of Beijing University:Message 池田大作 Journal Vol. 15 2005年
127 Dialogue: The Humanist Principle--Compassion and Tolerance (1) 池田大作/フェリックス・ウンガー Journal Vol. 15 2005年
128 ガンジーとその人間主義 ベッド・P・ナンダ 東洋学術研究
通巻153号(43巻2号)
2004年
129 近代インドにおける国家と宗教の相剋―ガンディー現象とは何だったのか 竹中千春 東洋学術研究
通巻152号(43巻1号)
2004年
130 『人生地理学』の先見性 村尾行一 東洋学術研究
通巻152号(43巻1号)
2004年
131 Some Reflections on Buddhism and Gandhism K・D・ガンガラーデ Journal Vol. 14 2004年
132 Gandhi's Concept on Education and Its Relevance in the Present Day V・N・ラジャシェーカラン・ピライ Journal Vol. 14 2004年
133 Mahatma Gandhi and Buddhism Y・P・アナンド Journal Vol. 14 2004年
134 A Special Lecture:From India-Japan Joint Symposium I・K・グジュラール Journal Vol. 14 2004年
135 Gandhism and Buddhism:A Modern Perspective 川田洋一 Journal Vol. 14 2004年
136 Contemporary Thought on Gandhism and Buddhism 池田大作 Journal Vol. 14 2004年
137 The Spirit of India--Buddhism and Hinduism (2) 池田大作/ベッド・P・ナンダ Journal Vol. 14 2004年
138 イスラエルの政治と宗教 立山良司 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
139 女性と仏教 二宮由美 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
140 大乗仏教の人権思想 塩津徹 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
141 マハトマ・ガンジーと仏教 ロケッシュ・チャンドラ 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
142 仏教とガンジー主義についての省察 K・D・ガンガラーデ 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
143 非暴力と日本仏教 宮田幸一 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
144 現代におけるガンジーの教育思想の重要性について V・N・ラジャシェーカラン・ピライ 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
145 非暴力がもたらすもの O・P・ケジリワール 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
146 非暴力と中国仏教 前川健一 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
147 マハトマ・ガンジーと仏教 Y・P・アナンド 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
148 非暴力とインドの仏教 川田洋一 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
149 サイバー時代におけるガンジー主義と仏教 N・ラダクリシュナン 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
150 特別講演 I・K・グジュラール 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
151 あいさつ ベッド・P・ナンダ 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
152 あいさつ 川田洋一 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
153 メッセージ 池田大作 東洋学術研究
通巻151号(42巻2号)
2003年
154 宗教原理主義とテロリズム 鶴木眞 東洋学術研究
通巻150号(42巻1号)
2003年
155 仏教の平和的コスモロジーと池田大作の思想 アマレンドゥ・グハ 東洋学術研究
通巻150号(42巻1号)
2003年
156 Two Views of Tsunesaburo Makiguchi's Attitude toward Japanese Militarism and Education デイル・M・ベセル Journal Vol. 13 2003年
157 The Contribution of Buddhism and Christianity to Peace in the World カール・M・ヴォーシッツ Journal Vol. 13 2003年
158 Peace Here and Now:Impulses for a New Peace Awareness オイゲン・ビーザー Journal Vol. 13 2003年
159 Buddhist Cosmic Philosophy and Daisaku Ikeda's Concept of Peace Cosmology アマレンドゥ・グハ Journal Vol. 13 2003年
160 Democracy, Education, and Value Creation ラリー・A・ヒックマン Journal Vol. 13 2003年
161 Amidst a World in Conflict:The Women of Islam and Us 岡真理 Journal Vol. 13 2003年
162 The Spirit of India--Buddhism and Hinduism (1) 池田大作/ベッド・P・ナンダ Journal Vol. 13 2003年
163 アメリカの黒人イスラム教団―ネイション・オブ・イスラムについて 松岡泰 東洋学術研究
通巻149号(41巻2号)
2002年
164 世界平和に対する仏教とキリスト教の貢献 カール・M・ヴォーシッツ 東洋学術研究
通巻149号(41巻2号)
2002年
165 平和の神学的意味―新しい平和意識への刺激 オイゲン・ビーザー 東洋学術研究
通巻149号(41巻2号)
2002年
166 戦争はどう記憶されてきたか 藤原帰一 東洋学術研究
通巻148号(41巻1号)
2002年
167 いま紛争下の世界で―イスラーム世界の女性たちと私たち 岡真理 東洋学術研究
通巻148号(41巻1号)
2002年
168 国家の論理と人間の権利に関する一考察―国際法における戦争および人権を素材として 中山雅司 紀要 18号 2002年
169 牧口常三郎の戦争観とその実践的展開―宗教的・教育的反戦アプローチをめぐって 松岡幹夫 紀要 18号 2002年
170 Peace, Ecology and the Mahayana Spirit 杜継文 Journal Vol. 12 2002年
171 平和、生態系と大乗の精神  杜継文 東洋学術研究
通巻147号(40巻2号)
2001年
172 あいさつ 卓新平 東洋学術研究
通巻147号(40巻2号)
2001年
173 中東の政治と宗教  平山健太郎 東洋学術研究
通巻146号(40巻1号)
2001年
174 Beyond the Ego:New Values for a Global Neighbourhood シタカント・マハパトラ Journal Vol. 11 2001年
175 Lotus on the Lake:How Eastern Spirituality Contributes to the Vision of World Peace A・ウォルター・ドーン  Journal Vol. 11 2001年
176 如蓮華在水―東洋の精神性はいかに世界平和に貢献しうるか  A・ウォルター・ドーン  東洋学術研究
通巻145号(39巻2号)
2000年
177 Makiguchi Project in Action--Enhancing Education for Peace ディルマ・デ・メロ・シルヴァ Journal
Vol. 10 Special
2000年
178 Boddhisattvas in the Lotus and Other Sutras M・I・ヴォロビヨヴァ=デシャトフスカヤ Journal Vol. 10 2000年
179 池田大作SGI会長と『法華経』 何勁松 東洋学術研究
通巻143号(38巻2号)
1999年
180 宗教法人法改正をめぐる諸問題 桐ヶ谷章 東洋学術研究
通巻142号(38巻1号)
1999年
181 21世紀こそ正義の世紀に ヴラジェンドラ・R・メータ 東洋学術研究
通巻142号(38巻1号)
1999年
182 『法華経』にみる菩薩の精神 M・I・ヴォロビヨヴァ=デシャトフスカヤ 東洋学術研究
通巻142号(38巻1号)
1999年
183 21世紀における菩薩の公共的役割 デーヴィッド・W・チャペル 東洋学術研究
通巻137号(35巻2号)
1996年
184 宗教と人権を語る S・モハン 東洋学術研究
通巻137号(35巻2号)
1996年
185 ゴータマ・ブッダの遺産―その知性と慈愛と平安のメッセージ シャンカール・ダヤール・シャルマ 東洋学術研究
通巻137号(35巻2号)
1996年
186 ガンジーと大乗仏教―非暴力と慈悲のヒューマニズム ニコラス・F・ガイヤ 東洋学術研究
通巻137号(35巻2号)
1996年
187 ガンジーの遺産と21世紀の挑戦 N・ラダクリシュナン 東洋学術研究
通巻136号(35巻1号)
1996年
188 地球社会への移行 カラン・シン 東洋学術研究
通巻134号(34巻1号)
1995年
189 環境保全とガンジー主義における完全なる人生 R・P・ミシュラ 東洋学術研究
通巻130号(32巻1号)
1993年
190 日本と中東―技術の国際関係をめぐる雑感 林武 東洋学術研究
通巻129号(31巻2号)
1992年
191 世界の中のアラブ―その歴史的役割 牟田口義郎 東洋学術研究
通巻129号(31巻2号)
1992年
192 地球的諸問題の解決―仏教の視点 スラク・シワラック 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
193 平和的生存権―その権利と責務 功刀達朗 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
194 心の中のアパルトヘイト 家正治 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
195 拡大ヨーロッパの「多元的民主主義・法の支配・人権」 ピーター・ロイプレヒト 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
196 今日の世界における人権の座標―人権擁護運動の市民性 斎藤恵彦 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
197 人権と脱国家的連帯 樋口謹一 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
198 〈対談〉第三世代の人権と発展の権利 田畑茂二郎/高村忠成 東洋学術研究
通巻125号(30巻1号)
1991年
199 仏教の平和思想(1)-「縁起」の視座から 川田洋一 紀要 7号 1991年
200 仏教―調和と平和を求めて(3/完) ヨハン・ガルトゥング 東洋学術研究
通巻123号(29巻3号)
1990年
201 新しい平和の構図を考える―SGIの目指すもの 平野友三郎 東洋学術研究
通巻123号(29巻3号)
1990年
202 仏教―調和と平和を求めて(2) ヨハン・ガルトゥング 東洋学術研究
通巻122号(29巻2号)
1990年
203 仏教―調和と平和を求めて(1) ヨハン・ガルトゥング 東洋学術研究
通巻121号(29巻1号)
1990年
204 中国と韓国の道徳哲学から見た日本の家族イデオロギー 趙承福 東洋学術研究
通巻120号(28巻4号)
1989年
205 平和創造に果たす仏教の役割 ヨハン・ガルトゥング 東洋学術研究
通巻114号(27巻1号)
1988年
206 人類的課題と人権―共産党宣言百年目、21世紀文書としての世界人権宣言 斎藤恵彦 東洋学術研究
通巻114号(27巻1号)
1988年
207 〈対談〉基本的人権と国民の義務をめぐって 森口美都男/松島淑 東洋学術研究
通巻114号(27巻1号)
1988年
208 ナショナリズムと人権についての今日的考察 高村忠成 東洋学術研究
通巻114号(27巻1号)
1988年
209 〈対談〉近代化とナショナリズム 桑原武夫/樋口謹一 東洋学術研究
通巻114号(27巻1号)
1988年
210 「和」の反仏教性と仏教の反戦性 袴谷憲昭 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年
211 アショーカ王と平和思想 増原良彦 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年
212 菩薩の平和思想 梶山雄一 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年
213 業と平和思想 岡部和雄 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年
214 智慧の平和思想 峰島旭雄 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年
215 縁の平和思想 三枝充悳 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年
216 仏教の平和思想 中村元 東洋学術研究
通巻113号(26巻2号)
1987年

トップへ戻る
ホームSearch Results論文検索