ホームSearch Results論文検索

検索結果

「西洋哲学」に関する論文が 51 件ありました。


No. タイトル▽ 筆者 雑誌名 発行年 PDF
1 R・G・コリングウッドと「寛容」としての歴史の精神 春日潤一 東洋学術研究
通巻170号(52巻1号)
2013年
2 A・N・ホワイトヘッドの教育論における宗教的なるもの 竹内巧 東洋学術研究
通巻108号(24巻1号)
1985年
3 21世紀を築く力――ソクラテス、カントの英知に学ぶ 石神豊 東洋学術研究
通巻176号(55巻1号)
2016年
4 解釈学の試みと問題点―最近の神学動向、その一 森田雄三郎 東洋学術研究
通巻102号(21巻1号)
1982年
5 西田・ホワイトヘッド・プリゴジンをつなぐもの――「生成」の見地より 伊東俊太郎 東洋学術研究
通巻175号(54巻2号)
2015年
6 自然との対話そして宗教間の出会い――センス・オブ・ワンダーの比較神学に向けて コニー・ラッシャー 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
7 脳から魂への架橋-精神医学の立場から 小田晋 東洋学術研究
通巻118号(28巻2号)
1989年
8 知恵と自己――仏教とキリスト教との対話 稲垣良典 東洋学術研究
通巻176号(55巻1号)
2016年
9 生命の尊厳と人権 稲垣良典 東洋学術研究
通巻114号(27巻1号)
1988年
10 生きることと学ぶこと 「生きる力」を養う「総合的な学習の時間」 伊藤敦美 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014年
11 牧口価値論と生の哲学 熊谷一乗 東洋学術研究
通巻111号(25巻2号)
1986年
12 永遠平和論の背面――近代軍制史のなかのカント 伊藤貴雄 紀要 27号 2011年
13 死と生――哲学的・神学的考察                カール・M・ヴォーシッツ 東洋学術研究
通巻160号(47巻1号)
2008年
14 文化と理念――要請としての生命尊厳 石神豊 東洋学術研究
通巻176号(55巻1号)
2016年
15 心的原子論と唯識説―仏教のニューエイジ性をめぐって 竹村牧男 東洋学術研究
通巻118号(28巻2号)
1989年
16 平和の探求――内なる旅と外なる旅の宇宙的本性 アンソニー・J・マーセラ 東洋学術研究
通巻167号(50巻2号)
2011年
17 宗教から国家へ――信仰箇条としての近代政治原理 吉岡知哉 東洋学術研究
通巻168号(51巻1号)
2012年
18 信仰の尊厳―信仰の自由をめぐって 柏原啓一 東洋学術研究
通巻126号(30巻2号)
1991年
19 人権の解釈学による「生命、戦争、そして平和」 ニタマール・デ・オリベイラ 東洋学術研究
通巻166号(50巻1号)
2011年
20 世界の再魔術化――ポストモダンと宗教の復権 ミッシェル・マフェゾリ 東洋学術研究
通巻158号(46巻1号)
2007年
21 ペーター・スローターダイクの『球体』三部作 バルバラ・フライターク・ルアネット 東洋学術研究
通巻166号(50巻1号)
2011年
22 ヘーゲルの哲学的命題論 石神豊 東洋学術研究
通巻105号(22巻2号)
1983年
23 プロティノスからバルザフの入口へ 堀江聡 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
24 バルトとハイデガーにおける場所の論理―東洋と西洋の相互理解によせて 大島末男 東洋学術研究
通巻104号(22巻1号)
1983年
25 ハイデッガーの芸術論(2) 竹原弘 東洋学術研究
通巻107号(23巻2号)
1984年
26 ハイデッガーの芸術論(1) 竹原弘 東洋学術研究
通巻105号(22巻2号)
1983年
27 ニーチェ的生と牧口価値論(1) 尾熊治郎 紀要 30号 2014年
28 トマス・アクィナスにおける神学と哲学 芝元航平 東洋学術研究
通巻177号(55巻2号)
2016年
29 デューイと池田大作氏の「生徒の成長観」における比較と考察 原青林 東洋学術研究
通巻174号(54巻1号)
2015年
30 デュ―イと池田大作氏の教育目的論についての一考察 原青林 東洋学術研究
通巻172号(53巻1号)
2014年
31 ディルタイ哲学における宗教と神学 ウルリヒ・ヘルマン 東洋学術研究
通巻104号(22巻1号)
1983年
32 ディルタイをめぐる西田哲学と牧口思想 石神豊 紀要 30号 2014年
33 シュライエルマッハーにおける国家と宗教―ディルタイ研究の視点から 鏑木政彦 東洋学術研究
通巻138号(36巻1号)
1997年
34 ゲーテとヒンズー教 ツグラッゲン・エヴェリン 紀要 第34号 2018年
35 キリスト者の「永遠の生命」信仰 ハインリッヒ・オット 東洋学術研究
通巻101号(20巻2号)
1981年
36 エラスムス『格言集』序文に関する一考察――ルネサンス道徳思想の一表現―― 柳沼正広 紀要 28号 2012年
37 エックハルトは悪をどのように考えたか ―悪の原因としての無と創造― 山崎達也 紀要 第33号 2017年
38 イスラーム哲学における調和の問題――ファーラービー『有徳都市』の見解を中心に―― 山崎達也 東洋学術研究
通巻175号(54巻2号)
2015年
39 イスラーム哲学における「個人」の問題 小林剛 東洋学術研究
通巻173号(53巻2号)
2014年
40 アヴィセンナの存在論と西洋中世 山内志朗 東洋学術研究
通巻180号(57巻1号)
2018年
41 もう一つのヨーロッパ近代――イギリス立憲主義の知的源流と政治的思惟様式 土井美徳 東洋学術研究
通巻163号(48巻2号)
2009年
42 「蓮華」の幾何学――人類の未来と中道 ルー・マリノフ 東洋学術研究
通巻158号(46巻1号)
2007年
43 〈書評〉モイラ言語―アリストテレスを超えて 伊藤笏康 東洋学術研究
通巻117号(28巻1号)
1989年
44 Tod und Lebenーーphilosophisch und theologisch betrachtet カール・M・ヴォーシッツ Journal Vol. 18 2008年
45 The Trilogy Spheres of Peter Sloterdijk バルバラ・フライターク・ルアネット Journal Vol. 21 2011年
46 Overcoming the Suffering of Life ルー・マリノフ Journal Vol. 13 2003年
47 Life, War and Peace: Towards a Hermeneutics of Human Rights ニタマール・デ・オリベイラ Journal Vol. 21 2011年
48 In Pursuit of Peace: The Cosmic Nature of Our Inner and Outer Journey アンソニー・J・マーセラ Journal Vol. 21 2011年
49 Dialogue with Nature and Interreligious Encounter: Toward a Comparative Theology of the Sense of Wonder コニー・ラッシャー Journal Vol. 21 2011年
50 Democracy, Education, and Value Creation ラリー・A・ヒックマン Journal Vol. 13 2003年
51 Culture and Ideal―The Dignity of Life as a Postulate 石神豊 Journal Vol. 26 2016年

トップへ戻る
ホームSearch Results論文検索