ホーム講演会連続公開講演会

連続公開講演会2018 第3回の参加者募集のご案内

2018年 連続公開講演会
統一テーマ:経済倫理と宗教


東洋哲学研究所では、一昨年より、連続公開講演会の統一テーマを「持続可能な未来と宗教」(2016年)、「生命倫理と宗教」(2017年)と掲げてきた。2018年は、こうした流れに引き続き、「経済倫理と宗教」をテーマとして掲げる。現代世界を覆う紛争・戦争をはじめ、環境問題、移民問題などの多くの問題群の原因のなかに、経済的格差・不平等や貧困がある。今回の講演会では、これまでの研究実績を活かしつつ、仏教、キリスト教、イスラーム、儒教の宗教的視座から、経済倫理の現代的テーマ・諸問題を前に、宗教がいかなる経済倫理によって応答し、克服していくべきかを提示していく。

入場無料。参加には事前の申し込みが必要です(※申し込み方法は以下を参照してください)。応募者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。




<第3回講演会の募集

 

日 時:11月22日(木)18:30~20:15(18:00より受付開始)

講 師:金山 権 桜美林大学教授(専門:中国企業行動研究、企業統治における国際研究)

テーマ:中国における儒教の経済倫理

会 場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(東京都新宿区)



 

1.申し込み方法

メール(スマートフォン・パソコンのみ。※@docomo,@ezwebなど携帯キャリアメールからのお申し込みはできません)または、往復はがきで申し込みができます。※第3回の応募締め切りは10月22日(月)メールは、同日24時まで。はがきは、10月22日の消印まで有効。


<メールでの申し込み>
参加希望の方は、スマートフォンまたはパソコンで、以下の項目に沿って内容を記入し、メールをお送りください。

●送信先アドレス=kouen@iop.or.jp
●件名=11/22 講演会参加申し込み(応募は1人につき1回限り
●本文=①氏名(1通のメールで2人まで申込可)②住所(市区町村まで)③電話番号を記載
※2名で応募される場合は、必ずそれぞれの氏名・住所・電話番号を記入してください。研究所から確認の電話をさせていただく場合があります。


※講演会参加申し込み事項(コピーしてご使用ください)

11/22 講演会参加申し込み】
・氏名:
・住所(市区町村まで)
・電話番号:


申し込み後、受付完了の自動返信メールが配信されます。確実に受信ができるよう、申し込み前に「kouen@iop.or.jp」への迷惑メール設定等の解除をお願いします。受付完了の返信メールが受信されない場合は、申し込みとなりませんのでご注意ください。
応募者多数の場合は、抽選となります。当選の場合のみ、聴講券をPDFファイルにて送信しますので、メールの受信及び印刷ができるよう設定してください。
印刷した聴講券に参加者本人の氏名を記入したものを、講演会当日の受付にて回収します。




<往復はがきでの申し込み>

参加希望の方は、往復はがきをご用意していただき、往信用に下記の事項をご記入してください。
返信用には、参加者本人の郵便番号・住所と氏名を必ず明記してください。記入漏れ等の不備がある場合は、聴講券の送付・抽選結果のお知らせができない場合があります。

〒192-0003 東京都八王子市丹木町1-236
東洋哲学研究所「11/22講演会」宛に、郵送してください。(1回の講演につき1通

①郵便番号・住所
②氏名(1通の応募ハガキにつき2人まで申込可
③電話番号
※申し込みは講演会1回ごとでお願いします。ご応募は一人につき1回限りとさせていただきます。2名で応募される場合は、必ずそれぞれの氏名・住所・電話番号をご記入ください。研究所から確認の電話をさせていただく場合があります。


【記入例】



はがきは必ず黒のボールペンで記入してください。フリクションペン(こすると消えるペン)は使用しないでください。
応募者多数の場合は、抽選の上、結果を返信用はがきにてお知らせします。



2.問い合わせ方法

東洋哲学研究所

電話042(691)6591

午前10時~午後5時。土・日曜、祝日を除く

3.プライバシー・ポリシー

当講演会の参加者募集に応募された方の個人情報は、参加者選考結果を連絡するために利用し、それ以外では使用いたしません。

トップへ戻る
ホーム講演会連続公開講演会