ホーム講演会2003年(平成15年)

公開講演会-2003年(平成15年)

2003年に行われた講演会です(最新順)。肩書は開催当時のもの。


連続公開講演会「『人生地理学』発刊100周年記念」第3回

「『人生地理学』の日本地理思想史上における意義」

◆講師:竹内啓一氏(一橋大学名誉教授)
◆開催日:2003年9月24日
◆会場:日本青年館(東京・新宿区)

講演内容は「東洋学術研究」通巻152号に掲載

連続公開講演会「『人生地理学』発刊100周年記念」第2回

「『人生地理学』の先見性」

◆講師:村尾行一氏(元愛媛大学教授)
◆開催日:2003年9月15日
◆会場:京都国際文化会館(京都市)

講演内容は「東洋学術研究」通巻152号に掲載

連続公開講演会「『人生地理学』発刊100周年記念」第1回

「環境共生と『人生地理学』―植物の機能性と人とのかかわり」

◆講師:押金健吾氏(創価大学教授)
◆開催日:2003年9月9日
◆会場:日本青年館(東京・新宿区)

講演内容は「東洋学術研究」通巻152号に掲載

特別公開講演会

「21世紀の中日関係のあり方」

◆講師:周季華氏中国社会科学院教授)
◆開催日:2003年5月22日
◆会場:日本青年館(東京・新宿区)

講演内容は「東洋学術研究」通巻151号に掲載

特別公開講演会

「仏教の平和的コスモロジーと池田大作の思想」

   ◆講師:アマレンドゥ・グハ氏(マハトマ・ガンジー財団総裁)
   ◆開催日:2003年2月25日
           ◆会場:日本青年館(東京・新宿区)

          講演内容は「東洋学術研究」通巻150号に掲載

特別公開講演会

「人生の苦しみを乗り越えるために――“精神薬”よりも“哲学”を」

◆講師:ルー・マリノフ博士(アメリカ実践哲学協会会長)
◆開催日:2003年2月14日
◆会場:日本青年館(東京・新宿区)

講演内容は「東洋学術研究」通巻150号に掲載

トップへ戻る
ホーム講演会2003年(平成15年)