ホーム研究所紹介研究所概要「近代化と民主主義研究会」発表論文一覧

「近代化と民主主義研究会」発表論文一覧

この研究会は「政治と宗教研究会」に続いて開催されたもので、発表されたもののうち『東洋学術研究』に掲載された論文の一覧です(肩書は掲載当時のもの)。 

開催年月 論文名/筆者 『東洋学術研究』号数
2008年 7月 Making the world safe for statehood――1930年代におけるC・シュミットの国家論
星野修(山形大学教授)
第162巻(第48巻1号)
2009年 1月 もう一つのヨーロッパ近代――イギリス立憲主義の知的源流と政治的思惟様式
土井美徳(創価大学准教授)
第163巻(第48巻2号)
2009年 6月 戦後イラクの政治ブロック形成における社会的紐帯意識の役割
酒井啓子(東京外国語大学教授) 
第164号(第49巻1号)
2010年 1月 政治的「無神論」をめぐって――柴田寿子氏の問題提起を受けて
杉田敦(法政大学教授)
第166号(第50巻1号)
2010年 7月 文化の中の<宗教>――ディルタイと和辻の場合
鏑木政彦(九州大学准教授)
第165号(第49巻2号)
トップへ戻る
ホーム研究所紹介研究所概要「近代化と民主主義研究会」発表論文一覧